西日本日紅株式会社 西日本日紅株式会社
最終更新日: 2019年 05月 30日

社長からのご挨拶

会社概要

沿革/あゆみ

事業所/アクセス

ニュース

従業員募集

問い合わせ先


著作権について

内容について

ニュース本当に効果のある堆肥は、どんなもの?
2010 年 7 月 本当に効果のある堆肥は、どんなもの?

《質問》
 中略 ナス栽培を中心に作付けをしているが、最近肥料代を考えて堆肥をなるべく利用したいと考えているが、本当に効果のある堆肥は、どんなものなのか?

《回答》
 確かに、堆肥の投入される回数や施用量が多くなればその分だけ肥料代の軽減となります。しかし、堆肥によりあるいは、その時の天候や環境により、その効果は異なってきます。

例えば、未熟堆肥の場合は、窒素飢餓や有害物質の発生により生育障害を招く事となります。特に、露地栽培においては降雨により窒素の溶脱量が多いと窒素飢餓が起こるので、葉色をみて適宜追肥を行うようにします。
※窒素飢餓は、土壌中の微生物が急激に増殖し、作物と微生物の間に窒素の奪い合いが起こり、作物に窒素飢餓(窒素欠乏)が発生する事を言います。また、有害物質とは、フェノール性酸と揮発性脂肪酸などを指しています。
 また、家畜ふん堆肥は、バーク堆肥等に比べ塩類を多く含みます。すなわち、塩類の過剰集積は根に障害をもたらしますので、塩類が集積しやすい施設栽培では、堆肥施用後に必ず湛水・除塩を実施する必要があります。

 このように、堆肥の投入は注意点を要しますので施用に当たっては、計画的に行って下さい。また、作物により投入される堆肥の選び方を次に記しましたので参考にして下さい。

作物の栄養吸収特性による家畜ふん堆肥の選び方 

尻上がり型  初期ゆっくり育ち、根や果実の肥大期から収穫期までに養分を必要とする。 

ダイコン、ニンジン、スイカ 、カボチャ等  ⇒ 牛ふん堆肥 

コンスタント型  一般に生育期間が長く、生育全期間にわたって養分を必要とする。

トマト、キュウリ、ナス、ネギ等  ⇒ 豚ぷん堆肥

先行逃げ切り型  一般に生育期間が短く、生育初期から養分を必要とする。 

ホウレンソウ、レタス、ジャガイモ等 ? ⇒ 鶏ふん堆肥