西日本日紅株式会社 西日本日紅株式会社
最終更新日: 2019年 06月 25日

社長からのご挨拶

会社概要

沿革/あゆみ

事業所/アクセス

ニュース

従業員募集

問い合わせ先


著作権について

内容について

ニュースイチゴの実が部分的にへこみ変形しています。特に害虫にかじられた痕などは見当たりませんがどうしてなのでしょうか?
2008 年 2 月 イチゴの実が部分的にへこみ変形しています。特に害虫にかじられた痕などは見当たりませんがどうしてなのでしょうか?

 本当のイチゴの果実はどの部分か、ご存知ですか?

 イチゴの本当の果実は、普段皆さんが食べているイチゴの表面にあるゴマのような部分で、これを痩果と呼んでいます。多くの植物は種子が形成されると果実肥大を促進するホルモンの働きが活発になり、果実が肥大します。
 つまり、受精がうまくいかないと痩果が形成されず、その周辺の組織だけ肥大しなくなります。そのようになると奇形果の発生が多くなります。
 それ以外に、高夜温、高温乾燥、低夜温、株の消耗、花芽分化時の栄養不足などによっても奇形果が発生します。