西日本日紅株式会社 西日本日紅株式会社
最終更新日: 2019年 06月 25日

社長からのご挨拶

会社概要

沿革/あゆみ

事業所/アクセス

ニュース

従業員募集

問い合わせ先


著作権について

内容について

ニュースハクサイの茎の下部が褐色して変形しています。
2008 年 1 月 ハクサイの茎の下部が褐色して変形しています。

《質問》
 (略)ハクサイの茎の下部が褐色して変形しています。葉全体や球の内部まで腐り始め、悪臭がするようになりました。これは病気でしょうか?(略)

《返信》
 悪臭を発するようになっているようなので、軟腐病だと思います。発生した場合は原則として防除する方法がありません。
 なお、ハクサイの葉柄に亀裂が生じ、その部分がコルク化、褐変しているのであればホウ素欠乏による生理障害と判断出来ます。ホウ素は細胞を作るのに大切な成分ですが、カルシウムの移動にも大きく関わっています。
 従って、ホウ素が欠乏することにより頑丈な細胞壁が作られず、細胞の壊死、葉の奇形化などの症状が現われます。
 また、ホウ素はアルカリ土壌では不溶化し、水に溶けにくくなり、根から吸収されなくなりますので注意して下さい。